メニューを開く
新宿習い事カタログ » 【ジャンル別】新宿で人気の習い事

【ジャンル別】新宿で人気の習い事

あなたがやってみたい習い事はどのタイプ?

新宿エリアで働く女性1,000人にアンケートを実施したところ、人気の習い事は次の3タイプに分けられることがわかりました。

語学系英語は永遠のテーマ

例えば、英語が話せるようになったら、いろんな国の人とやりとりができます。海外旅行だって、何倍も楽しめるし、情報だって世界中から集めることができます。
メリットが大きい分、他の習い事に比べて、始めるまでのハードルが高く、なかなか踏み出せないでいる人が多いです。
また、英会話スクールに入っても半年以上続く人が少ないのも、事実です。
でも、効果を感じる人ほど長く続ける傾向が強いので、無理なくたのしく通えるスクールを見つけるのが大事なポイント。
「いつか英語が話せるようになるといいなぁ~」ではなく、「1年後、一人で海外旅行に行く!」くらいの目標がもてる人に、おすすめの習い事です。

一目でわかる英会話

英会話

ここ数年はヨガやピラティスに取り組むキラキラ女子が目立っていたものの、「英語を話せるようになりたい」と思う女性はとても多く、本サイトが行なったアンケートでも「やってみたい習い事・第1位」に選ばれました!

「仕事に活かしたい」「英語力を身につけてスキルアップしたい」というビジネスシーンから、「人との関わりを広げたい」「もっと海外旅行を楽しみたい」「字幕なしで洋画を観たい」という日常生活まで、幅広い理由で英会話を習いたいと考えているようです。

他の習い事と比較してみました

「難しそう」「レッスンについて行けるか不安」「初心者でも大丈夫かな」とハードルが高いのが、英会話スクール。
だけど、初心者レベルから始めた人の半分以上が1年後も通いつづけているデータもあるので、相性のいいスクール・講師に出会えれば、たのしく通えます。

また、グループレッスンなら料金も安く抑えられます。

最近はイベントの多いスクールも増えているので、他の生徒と仲良くなれるチャンスも!
英語が話せる女性に憧れる男性も多いので、出会いやモテ度アップも期待できそうです。

スポーツ系たのしみながら
ストレス解消!

保険会社チューリッヒが行なった、最新のアンケート調査によると、働いている人の7割がストレスを抱えているそう。

女性のストレス発散法ベスト5は、「おいしいものを食べる(55.2%)」「寝る(41.8%)」「体を動かす(29.6%)」「趣味に没頭する(28%)」「ショッピング(26.6%)」という順番に。

スポーツジムにかよって汗を流すのもいいけれど、ヨガ(ホットヨガ)の美肌・痩身効果、ピラティスのメンテナンス、ボルダリングの筋力アップのように、「運動+α」で選ぶスポーツ系の人気が高まっています。

一目でわかるヨガ

ヨガ

運動不足解消、ダイエット、美容や体型維持を目的に始める人が多いのがヨガ。
ヨガ人口は年々増えていて、今後2~3年以内にヨガをやってみたいと思っている人は約880万人、潜在者を含めるヨガ人口は約1,600万人と言われています。(『日本のヨガマーケット調査2017』より)

日常的にヨガを取り入れている人の8割以上が「今後も続けたい」と思っているデータもあるので、満足度はかなり高そうです。
自宅でDVDを観ながら、自己流でやっている人がいる一方、ヨガスタジオやスポーツクラブで実施している人も多く、特に20~30代女性の人気が高いです。

ちなみに、ヨガそのものにダイエット効果があるわけではないので、「ヨガで痩せる」というのは間違った情報です。

他の習い事と比較してみました

世間ではヨガをやっている女性のことを、「女子力が高そう」「自分大好き」「自意識高め」「実は男ウケが悪い」なんて言われていますが、自分の見た目や体型を気にしている女性が多いのは事実。
それに「自分磨きをしている女性はステキ」「好感がもてる」と男性からの評価は決して悪くありません。

他の習い事と比べて、初期費用があまり高くないのも、始めやすいポイントですが、すぐに効果を実感できるものではないので、ジムやスタジオに通い続ける人が少ないのが残念…

また、ジムやスタジオは女性ばかりなので、出会いを求める人にはおすすめできません。

趣味系夢中になれる時間は、
自分へのご褒美

仕事のためではなく、自分が楽しむため、誰かを喜ばせるために始める習い事もあります。
代表的なのは、お菓子やパンなどの料理教室。基礎から教えてほしい、レパートリーを増やしたいなど、あらゆるリクエストに応えてくれる教室が新宿エリアだけでも、たくさんあります。

また、地味な印象の陶芸も根強い人気がある習い事のひとつ。
自分の手でゼロから作品を作り出すよろこびと達成感を味わうことができます。

趣味系は、自分が楽しめること、夢中になれることを優先するのがポイント。
自分が楽しくないと、誰かをよろこばせることもできませんからね。

一目でわかる料理教室

料理教室

料理教室が花嫁修行だと思われていたのは、過去のこと。
最近はマンツーマンで教えてもらえる教室、自宅で行なう少人数制のレッスン、男性を対象にしたもの、魚料理専門など、いろんなタイプの料理教室が増えて、選ぶたのしさもあります。

包丁のもち方、出汁のとり方、基礎からきちんと教えてもらえるので、初心者でも大丈夫!
できなかったことが、少しずつできるよろこびや、自分の作った料理を「美味しい!」と褒めてもらったときのうれしさなど、「もっと上手になりたい!」と思える機会がたくさんあるのも、魅力のひとつです。

他の習い事と比較してみました

たくさんある習い事のなかで、男性に好印象な習い事のひとつが料理教室です。料理上手な女性に弱いというより、きちんと習って、がんばっているところがステキと感じる男性が多いようです。

一方、「材料も器具も用意してくれる料理教室に通って意味あるの?」「本当にレパートリーが増えるの?」と手厳しい意見があるのも事実。実際、「大事なところは講師が作ってしまうから、よくわからなかった」という生徒さんの口コミもあります。

女性ばかりなので、スクールでの出会いは期待できそうにありませんが、ほとんどの料理教室に、体験レッスンがあるので、気になるスクールを見つけたら、まず体験レッスンを受けてみましょう。