メニューを開く
新宿習い事カタログ » 【目的別】なりたい自分に近づく習い事 » 出会いを増やしたい

ステキな男性と出会える習い事がしたい!

趣味・習い事の場で出会った人のエピソードをもとに、新宿でおすすめの習い事を紹介します。

共通の趣味・習い事を通してステキな出会いを叶えたい!

結婚相手を選ぶとき、よく「価値観の合う人がいい」って言いますよね?でも、価値観が合う・合わないを判断するのって、難しいですよね。
食べ物の好みや映画・本の好みが似ているのといっしょで、同じ趣味をもつことも、価値観が似ていると言えます。
それに最近は、「趣味コン」と呼ばれる婚活パーティーやイベントが増えていて、習い事や趣味通して、価値観が合う人と出会えるメリットがあります。
同じ趣味が楽しめると、会話が弾み、ふたりで話す機会が増えるので、親しくなる可能性も高くなります。
そして、趣味や習い事の場で出会ったカップルの特徴として、年齢や年収などの条件ではなく、人柄や性格を好きになってから始まることが挙げられます。自分を輝かせてくれる特技を身につけながら、ステキな人とも巡り合えるのが、趣味や習い事なのです。

あなたに、
おすすめの習い事はこの3つ!

  • 語学系なら
    英会話スクールの
    グループレッスン
    • 出会い期待
    • インテリ男性と出会える
    • 料金

    最近は生徒同士のイベントが盛んなスクールも多いため、そこで仲良くなるケースが増えています。
    まさに、狙い目の習い事です。

  • スポーツ系なら
    絶妙な男女比率
    ボルダリング
    • 出会い期待
    • マッチョな男性と出会える
    • 料金

    スポーツ系習い事のなかでも、男子と女子の割合がちょうどいいのがボルダリング。東京オリンピックの正式種目にも採用された注目スポーツ!

  • 趣味系なら
    お酒も楽しめる
    ワイン教室
    • 出会い期待
    • セレブな男性と出会える
    • 料金

    お酒好きな女性におすすめなのが、ワインスクール。食事といっしょに楽しめるコースやソムリエ資格が取れるコースもあります。

語学系 インテリ男性と出会いたいなら「英会話」

英会話スクールで出会える理由

あるデータによると、英語が話せる人と英語がまったく話せない人では、年収に約400万円も差があるそう。400万って、結構大きいですよね。
しかも最近は、誰でも知っている大手や一流企業ほど、英語を公用語にしたり、TOEICなどのスコアを採用条件に含んだり、英語が話せる人を評価する制度が整っています。
英会話スクールに通う男性も、「仕事のために」「将来のために」英語を身につけたいと考えている人がほとんど。自分の可能性を高めるインテリ男性と言えます。
また、最近は英会話スクールで出会ったカップルも少なくありません。
これには、毎週同じ曜日・時間の「グループレッスン」であることと、レッスン以外に交流できる「イベントが盛ん」なスクールであることがポイントです。
家と会社の往復だけで男性と出会うチャンスがない人、将来のビジョンがしっかりしていて頼りがいのある男性と出会いたい人に、英会話スクールをおすすめします。
※もし、出会いがなくても、英語が話せるようになる、友だちが増える、外国人の知り合いが増えるといった、二次的ラッキーが得られる可能性大です。

英会話スクールに通っている男性のタイプは?

  • 年齢層が幅広いが、メインは20~30代
  • キャリアアップに積極的
  • 海外旅行が趣味
  • 異文化への興味が深い
  • 高学歴が多い
  • 社会人になっても成長し続けたい、向上心がある
  • 堅実で紳士的な人が多い
  • チャレンジ精神にあふれている
  • 将来を見据えた行動ができる
  • 信念を貫く姿勢がある

本当に出会いがあった人はいるの?

  • グループレッスンで一緒になった人とお付き合いしています。レッスン後の「復習」として、食事に誘われるようになったのが始まりです。毎週同じレッスンを受けているので、顔を合わせるうちに自然と仲良くなった感じです。将来、外国で暮らす目標を叶えるように、これからも勉強を続けます。(25歳)
  • 彼との出会いは、英会話スクールのクリスマスイベント。私よりレベルの高いクラスに通っていたので、彼とは話したことがありませんでしたが、イベントで隣に座ったのがきっかけでした。初級レベルの私の英語に合わせてゆっくり話してくれて、優しい人だと思いました。そのとき、、連絡先を交換して、レッスンのない日もふたりで出かけるようになり、お付き合いがスタート。こういう出会いもあるんだなぁと思います。(33歳・会社員)
  • 私が通っている英会話スクールは、外国人向けの日本語学校が併設されていました。ラウンジでレッスンが始まるのを待っていたとき、声をかけてきたのがスウェーデンから来た男性。私が着ていたTシャツが、彼が好きなバンドのTシャツだったので、目に留まったみたいです。それがきっかけで、一緒にライブを見に行くまで仲良くなりました。(28歳)
  • 英会話教室に来ている人たちは、本気で英会話を学びたい人たち。同じ目的の人が集まっているため、話しているととても刺激を受けます。その中で、気になる男性ができ、デートをするようになりました。英会話教室で、好きな人ができるなんて想像もしていませんでしたが、おかげで毎日たのしいです。(年齢不明)
  • 私が通っている英会話スクールは、新入生歓迎パーティーや季節ごとのイベントが盛んで、毎月企画があります。レッスンでは一度も会ったことのない彼とお花見イベントで同じチームになったことがきっかけで仲良くなりました。女性ばかりの職場で「出会いがない」が口癖でしたが、こんな形の出会いもあるんだなと思います。(30歳)

スポーツ系 細マッチョな男性と出会いたいなら「ボルダリング」

ボルダリングで出会える理由

ボルダリングは、人工的な壁を登っていくロッククライミングのようなスポーツ。有酸素運動と筋トレを兼ね備えた動きをします。そのため、ボルダリングに通う男性のほとんどが、引き締まった細マッチョなのです。
「ボルダリングで出会いなんてあるの?」と半信半疑の女性に知ってほしいポイントは2つ。
「男性利用者の多さ」と「共感のしやすさ」です。
ボルダリングは、複数のクライマーが同じ壁を登ります。他人が登っているとき、他の人たちはどうしているか知っていますか?お互いに応援し合うんです。
そこからクライマーの間に一体感・親近感が生まれ、みんなで課題クリアを目指すので、会話をする機会も自然と増えます。
また、女性人口が増えたと言っても、ジムの利用客は男性が多いです。ボルダリングは共同作業なので、うまく登れなくても男性陣がうまくフォローしてくれます。
それに、ボルダリングはハマる人ほど、週に何度も通ったりするので、顔を合わせるうちに仲良くなるパターンも多いようです。

ボルダリングに通っている男性のタイプは?

  • 20~30代が多い
  • 体を動かすのが好き
  • 引き締まった細マッチョ
  • 明るく、外交的で接しやすい
  • 楽しいことをみんなで共有したいタイプ
  • チャレンジ精神にあふれている
  • 流行を取り入れるのがうまい
  • 努力を惜しまない
  • 自己アピール力に優れている
  • 一人でも色んな挑戦ができる

本当に出会いがあった人はいるの?

  • ボルダリングをしようということで、女友達4人でジムに。私たちと同年代の上級者に、アドバイスをしてもらいました。そのときに、かっこいいなと思っていた人と何度かデートをして、お付き合いすることに。やはり同じ趣味の男性とは話が合うのでとても楽しいです。(20代)
  • 私が通っていたジムでは、スタッフではない方が初心者に積極的に声をかけ、ボルダリングのアドバイスや何気ない会話を楽しむ雰囲気でした。また、オーナーがたこ焼きパーティーなどのイベントを計画してくれていたため、出会い目的でジムに入会しても、全然問題なく楽しめるジムで楽しかったです。(20代)
  • 仕事帰りにボルダリングのジムに通っていたことがあります。私たちは初心者だったので、「次は左足から行った方がいいよ」などと教えてくれる男性がいました。そこから会話がはじまることが多かったです。また、ボルダリングは登るまでの待ち時間が結構あるので、気軽におしゃべりができました。ストイックな雰囲気の筋トレジムと違って、ボルダリングジムは共同作業をしている雰囲気があって、初心者でも馴染みやすいと思います。(32歳)
  • ボルダリングは、今ブームなので、異性と仲良くなれる確率も高いと思います。ボルダリングをしているときは、お互いに開放的になっているみたいで、初対面の人とも話が弾みやすかったです。アドバイスなどをもらったついでに、他愛もない話などもして、楽しかったです。(20代)
  • ボルダリングをしていてルートをクリアできず苦戦していたとき、他の会員から助言をもらい、そこから会話が発展してプライベートでも会うことになりました。休みを入れながらクライミングをすることで、自然と他の会員と話す機会は多くなります。そこが、絶好のチャンスです!(20代)

趣味系 ワンランク上の男性に出会いたいなら「ワイン教室」

ワイン教室で出会える理由

ワイン教室は、他の習い事に比べて料金が高いこともあり、年収の高い人が多いのが特徴。
生徒の割合は女性の方が多く、ワインに詳しくなりたい、ソムリエの資格が取りたい、大好きなワインをたくさん飲みたいなど、動機は人それぞれですが、ふだん飲めないハイレベルなお酒が飲めたり、美味しい料理を食べながら会話が楽しめたり、メリットがたくさんあります。
また、レッスンではテイスティングの意見交換などを通して、メンバー間でコミュニケーションをとります。お酒が入っていることもあり、緊張せずに会話が成立しやすく、ワイン好きばかり集まっているので、プライベートで飲みに行くことに繋がりやすいことも恋愛へのきっかけになります。ワイン教室やワインスクールなどは、日本各地で定期的にイベントを行っているのでおすすめです。

ワイン教室に通っている男性のタイプは?

  • 20~60代まで年齢層は幅広い
  • 社交的で積極的な性格
  • 趣味にこだわりがある
  • 知的好奇心が高い
  • 仕事にプライドをもっている
  • ブランドものが好き
  • 家事や家庭的なことをするのが好き
  • ロマンチスト
  • 料理やお酒に詳しい

本当に出会いがあった人はいるの?

  • 友人がワインセミナーで彼氏ができたので、出会いは本当にあると思います。ただ、冷やかし半分で行くと「出会い目的」だと思われ、邪見にされてしまうかも。参加費も安くはないので、ただの出会い目的だとちょっと負担に感じるかもしれません。私は入門の本などを読み、勉強をしてからワイン教室に挑戦。そのため、ワイン教室で話を広げることができ、より親密になることができました。(20代)
  • 私はワインのテイスティングができるワイン屋やワインバーをおすすめします。ソムリエを通して、カウンターのお隣さんとすぐに仲良くなれるからです。ソムリエさんが2~3人をまとめて話をした時に、お隣さんと仲良くなれました。おすすめワインのジャンルや、飲んでいるワインの感想など、話題は尽きません。適度にアルコールが入っていて、話も盛り上がりました。(30代)
  • 初対面の人ばかりでしたが、お酒が入って楽しく話すことができました。初対面とは思えないほど仲良くなれたので、全員で二次会に!その中にいた一人が今の彼氏です。ワインのおかげで彼と出会うことができ、心から感謝しています。(30代)
  • 私は、お酒の中でもワインが大好き。「おいしいワインが飲める」と聞いて、イベントに参加しました。落ち着いた大人が多くいて、話がしやすく、珍しいワインも飲めました。ワインの知識が豊富な人たちと知り合うこともでき、イベントがきっかけで連絡を取るようになりました。近いうちに、ふたりで飲みに行く予定です。(33歳・会社員)
  • 行きつけのワインバーの試飲パーティーで交友関係が広がりました。合コンと違って、出会いを求めているわけではないので、気を楽にして飲めます。趣味があう人と出会えるのは、ワインを一緒に楽しめるワイン会ならではではないでしょうか。また、ワイン会に来る方は、落ち着いている方が多く、比較的高学歴な方が多い気がします。(34歳・商社)