メニューを開く
新宿習い事カタログ » 【目的別】なりたい自分に近づく習い事 » 自分磨きしたい

自分磨きできる習い事がしたい!

新宿エリアで働く女性の自分磨きについてリサーチしました。最適な習い事も紹介します。

習い事を続けて、今よりもっと自分を好きになりたい!

  • 昔から外国への憧れが強く、英語を学んでみたいと思っていました。旅行の時に、現地の人と少しでも会話することが今の目標です。(29歳)
  • 仕事やプライベートにも使えそうだと思ったのが、英会話を学ぶキッカケでした。異文化を知ることもできるので視野が広がる気がします。(30歳)
  • 自由な時間を取れるようになったので習い事を始めることに。平日はジムで筋トレやストレッチ、土日はネイルや料理教室に力を入れています。(25歳)
  • 将来のことを考えて、資格取得のために学校に通っています。ビックリしたのは、私より若い女性が多いこと。みんな自分のことをきちんと考えているんだな、と感心します。仕事と勉強の両立は大変ですが、充実した生活を送れています。(34歳)
  • 客室乗務員を目指しています。人と接する仕事なので、マナーを身に付けたいと思ったのが、習い事を始めるキッカケでした。
  • 運動が苦手でも始められるヨガに興味が湧きました。覚えれば家でもできるし、道具も必要ないし、手軽にできるところがいいなと思います。(32歳)

みんなは、どんな自分磨きをしているの?

「自分磨き」に何をしていますか?
女性の「自分磨き」調査グラフ
参照元:転職サイト「エン・ジャパン」
  • https://corp.en-japan.com/newsrelease/2018/12890.html
  • 転職サイト・エンジャパンが約600人の女性を対象にアンケートをとったところ、年代別で違いがあったのは、20代では3位の「ネイル・ボディ・ヘアのお手入れに気を遣う」が51%と、他年代よりも大幅にポイントが高かったこと。40代だけ、「ファッション」ではなく、「読書」(46%)が1位にランクインしていることです。

    20代は社会経験が浅いこともあり、キャリアで自信をもつことがまだ難しいです。
    そのぶん、ダイエットやネイル・ヘアのお手入れといった、やっただけ成果が分かりやすい外見を褒められることが自信につながるようです。
    30代は、若く見られたり、年相応に見えないと言われたり、お世辞と分かっていても褒められることで、「もっと外見磨き(自分磨き)がんばろ!」とモチベーションにつながるようです。

    習い事や趣味を通して、自分に自信をもちたい人に向けて、おすすめの習い事を3つピックアップしました。

    あなたに、
    おすすめの習い事はこの3つ!

    • スポーツ系なら
      ヨガ・ピラティス
      • 始めやすさ
      • 続けやすさ
      • 料金

      見た目を磨くなら、最も効果が高いのがダイエット。「キレイになったね!」と褒められてうれしくない女性はいないはず。
      すぐに効果が得られるわけではないものの、続けることで代謝がよくなり、見た目の変化も感じられそうです。

    • 語学系なら
      英会話
      • 始めやすさ
      • 続けやすさ
      • 料金

      見た目も大事だけど、もっとたくさんの人と交流したい、視野を広げたいと思うなら、英会話を身につけるのが近道です。
      いろんな国の人と本音で会話できたり、興味の幅が広がったり、たのしいことがどんどん増えます。

    • 趣味系なら
      マナー教室
      • 始めやすさ
      • 続けやすさ
      • 料金

      見た目ではなく、内面を磨きたいなら、マナー教室がおすすめ。仕草や振る舞いは、ふとしたときに、素が出てしまうもの。
      「外見だけか…」とガッカリされないよう、目に見えないところを磨くことも大事です。

    スポーツ系 理想のスタイルに近づきたいなら「ヨガ・ピラティス」

    成功体験を聞かせて!

    • 2年間でトータル10キロ以上痩せました!リバウンドすることもなく、自然にラクにダイエットできています。(30代)
    • 体のゆがみが解消され、お腹まわりも徐々に引き締まってきました!体も疲れにくくなったので、まさに一石二鳥です。(30代)
    • 炭水化物抜きダイエット、コンブチャクレンズ、レコーディングダイエットなど、何をやっても続かず、効果も出ませんでした。それが、ヨガを始めてから、産後太りでぽっこり出ていたお腹が1ヶ月引き締まり、キレイなくびれができました。(32歳)
    • 肩まわりと二の腕がスッキリして、Tシャツを着た時のシルエットが見違えるほどキレイになりました!(33歳)
    • 3ヶ月で体重2キロ、ウエストは8cmも細くなりました!体重以上に見た目の変化が大きいようで、久しぶりに会った友だちに「痩せたね!」と言われ、なんだか得した気分です。(26歳)

    失敗体験も聞きたい!

    • 子どものころから3日坊主で、すぐに飽きてしまう性格。ヨガも3~5パターンぐらい方法を変えながらやってみましたが、本当に効果があるのか半信半疑で続きませんでした。さらに腰を痛めてしまったので、断念しました。(35歳・商社)
    • 都内のヨガ教室に通って、体重は5キロ減りましたが、結局リバウンドしてしまいました… レッスンは分かりやすかったものの、ヨガというより体操といった感じで、根本的な体質の改善には至りませんでした。(29歳・会社員)
    • ヨガをやれば確かに身体はスッキリします。でも、続けるのが難しくて、現在お休み中です。ヨガは続けないと意味がないので、私には向いてないのかもしれません…(28歳・会社員)
    • やり始めた直後はむくみや便秘解消など、さまざまな効果を感じていましたが、身体が慣れたせいか、数ヶ月経つとあまり変化を感じなくなりました。体重も落ちませんでした。
    • 姿勢が良くなったことで肩こりは改善されましたが、体重はまったくと言っていいほど減っていません。もともと痩せる目的でヨガ教室に通い始めたので、この結果には少しガッカリしています。(25歳・介護士)

    ヨガ・ピラティスのまとめ

    ヨガ・ピラティスは「痩せる」「ダイエット効果がある」と思われることが多いですが、痩身効果ではなく、体を動かしたり、心身の調子を整えることを目的としています。
    そのため、ダイエットの補助として行なうのはいいですが、ヨガ・ピラティスだけで痩せようと思っても効果を得らるのは難しいと言えます。人によっては「体重が減った」という人もいますが、成果には個人差があります。

    ヨガ・ピラティスで本当にダイエットできるの?

    ヨガとピラティスは、どちらも姿勢と呼吸法に重点を置いたエクササイズ。
    ヨガは中期・長期で体質を改善していくことを目的としていて、運動量は散歩と同じ程度です。
    ピラティスは体の深い部分にある筋肉「インナーマッスル」を鍛える筋トレに近いエクササイズ。もともと、負傷した兵士の回復プログラムとして利用されていた歴史があります。
    具体的な違いは、呼吸法。
    ヨガが腹式呼吸なのに対して、ピラティスは胸式呼吸です。どちらも鼻から息を吸って口から吐きますが、腹式呼吸は息を吸うときにお腹が膨らみ、吐くときに凹みます。胸式呼吸は肋骨(ろっこつ)部分を動かすように行なう呼吸法です。
    どちらもダイエットのメイン運動には向いていませんが、補助として取り入れるならインナーマッスルを鍛えることができるピラティスが向いています。

    語学系 将来的なキャリアも視野に入れるなら「英会話」

    成功体験を聞かせて!

    • いっしょに入学した友だちが2ヶ月で挫折。心細かったけど、ひとりで通うようになってから、クラスの人たちと仲良くなり、レッスンが終わってからごはんに行ったり、休みの日にお出かけするようになりました。いつか外国に住むことが私の夢ですが、同じような目標をもっている友だちができてから、ますます英会話の勉強が楽しくなりました。(30歳)
    • 資格を取るために、英会話スクールに通いました。何度も挫折しそうになりましたが、カウンセラーや講師の励ましのおかげで、通い続けることができました。資格試験も合格して、自分に自信がもてるようになりました。(36歳)
    • 仕事が忙しいときは、予習する時間を取るのが難しく、休みたくなるときもあるけど、少しずつレベルアップするのがうれしくて、どんなに疲れていても毎週同じ時間に通っています。講師との会話も理解できるようになり、自分の言いたいことも完璧ではないものの、英語で伝えられるようになってきました。(27歳)
    • スクールはカフェみたいなインテリアでオシャレな雰囲気。レッスンは毎回同じ講師なので、私の性格や弱点をよく分かってくれています。仕事で取引先に送るお礼メールを添削してくれたり、おすすめの映画を教えてくれたり、レッスン以外の時間も充実しているので、たのしく通えています。(27歳・商社)
    • 英語だけでなく、講師の出身国の文化について聞けるので、とても勉強になります。私はイギリス英語が習いたかったので、イギリス出身の講師をいつも指名できるところも気に入っています。予習・復習の時間を作るのは大変ですが、これからもがんばります!(37歳・会社員)

    失敗体験も聞きたい!

    • 超初心者レベルで入会しました。はじめはヤル気満々で通っていましたが、仕事が忙しくなり、何度かレッスンを振替しているうちに挫折してしまいました…
      話せる人は楽しいけど、私みたいな初心者は予習の時間も苦痛だし、「英会話は続かない人が多い」のは本当だと痛感しました。(29歳・会社員)
    • 英会話スクールに通っていましたが、上達を実感できず、やめました。数年間通ったわりには、海外旅行先のレストランで注文したり、買い物したりできる程度のレベル。高いレッスン料を払ったのに、割に合わないと思います…(27歳)
    • 「マンツーマンレッスン」が売りの英会話スクールで、ビジネス英会話を学びたくて1年通いましたが、退会しました。いちばん不満だったのは、講師の質にばらつきがあった点。早い者勝ちだから、人気の講師は予約が取れないし、人気のない講師の授業は内容が薄く物足りなかったです。(28歳)
    • 契約更新の勧誘がしつこく、断り続けていたら、「今月中に更新しないと値上がりします」と脅し文句のような一言。純粋に英会話を学びたかっただけなのに、お金の話ばかりで気分が悪かったです。
    • 2年ほど英会話スクールに通学。日常会話レベルの英会話ならできるようになりましたが、ビジネスコースを受講したところ一気にレベルが上がって、ついていけなくなりました。コーディネーターに相談したとき「大丈夫ですよ~」と言われたけど、もっと親身になってくれる人に相談すればよかったです。(35歳・薬剤師)

    英会話スクールに通い続けるポイントは?

    本サイトの「やってみたい習い事ランキング」アンケートでも1位に選ばれた英会話。実は、挫折する人が多い習い事でもあります。
    それだけに、スクールに通い続けている人、英語が話せる人を見ると「すごい!」と思ってしまうのかも。

    なるべく長く続けるには、自分のレベルに合ったレッスンと相性のいい講師を見つけるのがポイント。
    定期的にレベルチェックをしてくれるところ、勉強の仕方を教えてくれるところ、気軽に相談できる講師がいるところがおすすめです。
    ほとんどの英会話スクールで、無料体験レッスンをしています。レッスンの後に、自分の英語力がどれくらいのレベルなのか、どんなレッスンを受けられるのか、どれくらいの期間で話せるようになるのか教えてもらえるので、気になることは積極的に質問してみましょう。

    趣味系 内面の充実を目指すなら「マナー教室(講座)」

    成功体験を聞かせて!

    • 仕事柄、人前に出る機会が増えたこともあり、マナーを身に付けたくて受けました。私に必要な内容でメニューを組んでくれたのがよかったです。(30歳・秘書)
    • 就職活動の面接対策でマナー講座を受講。正しい所作を学んだおかげで、面接時に「姿勢が良い」と褒められました。(22歳)
    • 日常生活で話し方や動作に気を付けるようになりました。婚活をしているので、マナーでほかの女性と差をつけたいと思います。(32歳)
    • 自己学習では限界があり、マナー講座を受けました。毎回楽しくレッスンに参加させてもらい、終わるのが名残惜しかったほどです。(35歳)
    • 美しく見える所作や和の作法、敬語の使い方などを学びました。婚活のために受けた甲斐もあって、おかげさまで結婚が決まりうれしい気持ちでいっぱいです。(30代)

    失敗体験も聞きたい!

    • マナー講座を受けましたが、正直ガッカリです。本に書かれている内容をほとんど読み上げるだけの授業で、もっと実践的にやってほしかった。価格も高いし、時間も長い。あまりいい講座ではありませんでした。(27歳)
    • 心構えや物事の考え方など、自己啓発系の話が好きな人は聞いたことがある話ばかりでした。しかも、半分くらいは講師の自慢話で、いい値段の割に中身の薄い講座でした。(32歳)
    • よくメディアに取り上げられている人が講師のマナー講座に参加しました。講座は想像していたとおりの内容で、わざわざ高い料金を払う価値を感じませんでしたが、それ以上にビックリしたのが参加者の雰囲気。自意識の高い人が多く、マナー以前の問題のような気がして引きました。(27歳)

    マナー教室って、どんなことが学べるところ?

    マナー教室のタイプは主に2つ。ひとつは、新入社員に向けて行なうような「ビジネスマナー」、もうひとつは教養やマナーを身につけるようなものです。
    最近は、冠婚葬祭での振る舞いやテーブルマナーなど「たしなみ」を学ぶ女性が増えています。
    ふだんの生活には特に困らないけど、大事な場面で恥をかきたくない、正しいマナーを身につけたいと考える女性が多く、平日の会社帰りなど、時間を上手に活用して通っているようです。

    最近は「婚活パーティーでの振る舞い」「日本の文化を学ぶレッスン」や現役モデルが講師を務める「ウォーキング講座」など、レッスンの種類は多岐にわたります。
    また回数制のもの、1日参加で完結するものなど、レッスンの回数・内容・講師によって料金も変わります。なかには、マンツーマンレッスンに対応している教室や「マナー検定」が取得できるスクールもあります。