メニューを開く
新宿習い事カタログ » 【目的別】なりたい自分に近づく習い事 » スキルアップしたい

スキルアップにつながる習い事がしたい!

新宿エリアで働く女性のために、収入・スキルアップにつながる習い事を紹介します。

働く女性なら当たり前?仕事×趣味=スキルアップを目指す!

  • 自身の成長と会社の評価・給料アップのため、TOEIC高得点を目指すことにしました。目標は750点!レッスンも課題もがんばった結果、目標を大幅に超える870点台が取れました!(32歳・会社員)
  • PCスクールに通ってエクセルやパワーポイントの使い方を学んでいます。仕事でプレゼン資料を作成するとき、スクールで学んだ知識にとても助けられました。
  • 事務系の仕事に転職を望んでいますが、エクセルもワードも使えないので、なかなか採用してもらえず… 事務系の仕事に転職するにはMOSが有利だと知り、パソコン教室に通っています。(26歳)
  • 希望の企業に就職するためには「TOEIC700点以上」が必要と知り、英会話スクールに通い始めました。週2日、マンツーマンでレッスンを受けた結果、自己最高のTOEIC710点を獲得して、無事に就職できました!(24歳・外資)

ちょっと気になる、習い事とお金の関係

収入を増やすために何かしようと思いますか
サンケイリビング新聞社「OLマーケットレポート」
参照元:サンケイリビング新聞社「OLマーケットレポート」
  • https://www.sankeiliving.co.jp/research/ol/115.html#q12
  • サンケイリビング新聞社が働いている女性約800人に行なったアンケートによると、「充実した生活を送るために、何が必要だと思いますか?」という質問に対して、 61.5% の人が「収入アップ」と答えたそう。
    さらに、「収入を増やすために何かしようと思いますか?」に対しては、「転職や資格取得してでも収入を増やしたい」と答えた人が40%もいました。

    実際に、仕事をしながら資格を取ったり、スクールに通ったりして、年収がアップしたり、条件のいい会社に転職したりした人もいます。
    そこで、スキルアップを目指す女性におすすめの習い事を厳選、紹介します。

    あなたに、
    おすすめの習い事はこの3つ!

    • 語学系なら
      英会話
      • 難易度
      • 始めやすさ
      • 料金

      英語を公用語にする企業、TOEICのスコアを給与に反映する企業が増えています。英語アレルギーの人には、ハードルの高い資格に見えるかもしれませんが、英語が使える・使えないでは、年収に大きな差があるため、チャレンジする人が増えているのも現状です。

    • 資格系なら
      MOS
      • 難易度
      • 始めやすさ
      • 料金

      「MOS(マイクロソフトオフィス・スペシャリスト)」は、Word、Excel、Power Point、Accessなど、会社で使うPC操作の基本知識を問うもの。
      事務職に就いている人、派遣から正社員を目指す人に人気の資格で、 難易度もそれほど高くありません。

    • 資格系なら
      簿記
      • 難易度
      • 始めやすさ
      • 料金

      どの企業にも必ず必要な「経理」の資格には、いろんな種類があります。そのなかで最も知名度が高いのが、日商簿記検定。専門職として企業に採用してもらう目安は2級。1級を取得すれば、税理士試験が受けられるので、将来性バツグンの資格です。

    語学系 給料アップにつながる習い事なら、やっぱり英会話

    英語力と収入の関係って?

    転職サイトを運営する株式会社ビズリーチが行なった「年収750万円以上のビジネスパーソンの英語力調査」によると、ネイティブレベルの平均年収が1,354万円、ビジネスレベルは1,174万円、日常会話レベルは1,037万円という、興味深いデータが出ています。
    ちなみに、英語をまったく話せない人の平均年収は976万円。
    つまりネイティブレベルだと378万円、日常会話レベルと比べて61万円もの差があるのです。
    この結果だけでも、「給料アップを目指すなら英語力は外せない」ことが一目瞭然ですね。
    また、英語が話せる人材を求める企業は年々増加しています。
    大手企業のなかにはTOEICの点数を採用基準に設けているところもあるほど。給与アップを目指すとき、就職・転職を有利に進めたいときは英語力を鍛えるのが実現への近道です。

    英語を勉強しようと思ったきっかけは?

    • 毎年「仕事で英語を使うことが多いのですが、相手に上手く伝えられず、ジレンマを感じることが増えました。このままではダメだと思ったのがきっかけです。(30代)
    • TOEICで500点とれば給料が上がると言われ、昇給のために通い始めました。中学レベルの英語しか理解できませんでしたが、毎週通ううちに、少しずつ先生の言っている内容が理解できるようになりました。今後も自分自身の成長のために継続します。(28歳)
    • 入社以来事務職で、資格も持っていませんでした。やりがいを感じられず、転職を考えたとき、有利なスキルが欲しいと思い、ビジネス英語を学びました。面接でも、TOEICの点数を評価してもらい、希望の会社に転職できました。(30歳・商社)
    • 海外とやりとりが多い部署に異動になり、メールや契約書も英語で作らないといけなくなりました。必要に迫られて、会社近くの英会話スクールへ。トークスキルだけでなく、メールの添削やビジネス英語を教えてもらいながら、少しずつスキルアップを目指しています。(28歳)
    • 「2年前、「社内の公用語は英語」というルールが決まり、同僚と英会話スクールに通い始めました。「短期間で強化したいならマンツーマンがいい」と思っていましたが、私が通っているところは、少人数のグループレッスン。他の人の言い回しが聞けたり、会話のやりとりの勉強になっています。(33歳・商社)

    英会話スクールに通って、どんな変化があった?

    • ビジネス英会話スクールに通っています。仕事で使う書類やメールを添削してもらうことが多く、丁寧な言葉遣いやビジネスシーンで使える言い回し、強調したいときの表現など、細かい部分まで教えてもらえます。たくさんのアドバイスを聞くことができ、毎回とても有意義なレッスンです。(30代女性)
    • ホテルのスタッフとして働いています。仕事柄、外国のお客様と話す機会が多いので、スキルアップを目指して英会話スクールに通うことに。いつも優しく教えてくれて、英語を聞く機会が増えて、耳が英語に慣れてきました。現場でも、お客様が何を求めているのかスムーズに聞き取れるようになり、大満足です。(34歳・ホテル)
    • 海外旅行が好きで「もっと英語を話せるようになりたい」と考えていましたが、きっかけは、仕事で使う必要が出たからです。
      スクールでは会話はもちろん、文法も学ぶことができます。また、「旅行で使える便利な言い回し」や、旅行先が出身の講師におすすめのスポットを教えてもらったり、英語が話せるようになって楽しさも広がった気がします。(37歳)
    • TOEICのスコアを伸ばしたいと思い、「TOEIC対策コース」で学びました。やっぱり独学よりも成長速度が早く、ぐんぐんスコアが伸びます。実際のテストでは865点を獲得しました。他の生徒さんと比べてもハイスコアで、とてもうれしいです。次は900点台を目指して勉強に励みます!(32歳・商社)
    • 仕事で外国人と接することになったとき、言葉が出てこなくて…
      「このままじゃダメだ」と焦りを感じて、英会話教室に通うことにしました。少しずつ話せるようになり、「好きな洋画を字幕なしで見てみよう」「海外旅行に挑戦してみたいな」と思えるほどに成長。仕事にも趣味にも活かせる、いい習い事だと思います。(29歳・会社員)

    資格系 事務系でエキスパートを目指すなら「MOS」が有利

    MOSと収入の関係って?

    MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)とは、ワードやエクセル、パワーポイントなどのマイクロソフトに関する資格です。
    これらのソフトは事務職の仕事でほぼ必須と言って過言ではありません。「事務職で活躍したい」「スキルアップを目指したい」という人は、MOS取得をおすすめします。
    パソコンの基礎的な知識が身につくため、もちろん事務以外の人にもOK。また「マイクロソフトについて知識があり、パソコンの操作に問題がない」という証明にもなるため、転職を考えている人にも有利です。

    MOSの勉強をしようと思ったきっかけは?

    • ずっと派遣社員でしたが、エクセルとワード使えるようになれば就職活動に役立つと聞き、MOS取得を決意しました。(20代)
    • シフト制の仕事に就いていましたが、事務職への転職目指していたので、パソコンスキルは必須だと思ったのがきっかけです。(25歳)
    • 転職活動をする際、強みとなる資格が欲しいと思って本格的にMOSの試験勉強をはじめました。(30代)
    • 「資格を持っていると手当がつくよ」と上司にすすめられて、パソコン教室に通うことを決めました。(30代)
    • 仕事でパソコンを使う機会が増え、スピードが一気にダウン… ほかの人に毎回質問するのも恥ずかしいし、自分でももっとレベルアップしたかったので教室に入会しました。

    MOSの資格を取って、どんな変化があった?

    • もともとパソコンに苦手意識があり、職場の後輩の質問にも答えられない状態でした。先輩としてのプライドもあり「このままではダメだ!成長したい!」と思い、パソコン教室に通うことに。初歩の初歩から教えてもらえるので、徐々に自信がついてMOSを取得しました!スキルアップできたことはもちろん、後輩からの質問にサッと答えられるようになったことがすごくうれしいです。(28歳・事務)
    • MOSを取得したおかげで、希望の転職が叶いました!早速いろいろな仕事を任せてもらって、即戦力として働いています。スクールでイチから学ぶことをすすめられたときは「そんな必要あるの?」と思っていましたが、基礎をしっかり学んだおかげで、より効率的に仕事を進めることができ、応用に進んでからも理解しやすかったです!(30代)
    • MOSを取得して、やっと内定をもらうことができました!それまでは事務職の求人条件に多い「エクセルが問題なく使える人」に自信がなく、応募すらできない状態でした。実際、面接まで進めませんでした。まわりが次々に就職先が決まっていくのに焦って入会を決めましたが、あのとき思い切って本当に良かったです。(20代)
    • 仕事でエクセルを使う機会が多くなり、パソコン教室に通い始めました。レッスンで習ったことを実務で活かせるのが、よかったです。今まで関数を使ったことがなく、何度教えてもらっても理解できませんでしたが、たった数ヶ月でMOSの試験に一発合格!今ではエクセルで悩んでいる人がいたら教えてあげられるほど成長できました。(35歳・経理)
    • オフィス機能をうまく使いこなせず、質問ばかりで迷惑をかけていました。スクールに通ってMOSを取得してからは、任される仕事も増えて、職場での居心地が良くなりました。褒めてもらえることも多くなって、まわりをちょっと見返せたかなって思います。(30歳・事務)

    資格系 2級の合格率は10%… 狭き門に挑む「日商簿記」

    簿記と収入の関係って?

    日商簿記は知名度が高い資格の1つです。その知識を活かせる職業は幅広く、経理や財務、一般事務においても重宝されます。求人情報を見ても、「日商簿記2級を有する者」という条件をよく目にするほど。

    日商簿記を取得して就職や転職を有利に進めたいなら、2級を目指すのが良いでしょう。合格率は回ごとに差があり、平成27年に行なわれた141回では11.8、平成28年11月には13.4%と決して容易に取れる資格ではありません。
    その分、企業へのアピールポイントとして活かせるので、経理や事務に就きたい人はチャレンジしてみる価値がありそうです。

    簿記の勉強をしようと思ったきっかけは?

    • 就職活動中の会社説明会で「簿記の資格を持っていたほうがいい」と言われたので、取得を目指すことにしました。(20代)
    • 簿記3級を取得したら会社からの評価がUPしたので、スクールに通って2級も取ろうと思いました。やっぱり、認めてもらえると、やる気が出ます。(27歳・経理)
    • 経理スタッフに転職したので、これからは簿記の知識が不可欠だと思い、日照簿記2級の受験を決意しました。(29歳)
    • 企業面接で「簿記は勉強中です」と答えてしまって、資格を絶対取得しないといけない状態になったからです…(27歳)
    • 仕事でのスキルアップのために、簿記取得を目指すことに。はじめは独学でしたが、無理だと思ったのでスクールに切り替えました。

    簿記の資格を取って、どんな変化があった?

    • 簿記2級を取得後、派遣から正社員に登用していただきました。今後も会計の仕事を続けたいと思っているので、次は1級取得を目指しています。独学で勉強しているときは工業簿記の範囲が苦手でしたが、講座を受け始めたら一番得意に!無理に独学で学ぼうとせず、もっと早く講座を受けていたらよかったって思います。(20代)
    • 日商簿記2級は、転職活動でアピールポイントになる資格です!業種や職種に関わらず、取得して損することはないと思います。私も転職活動のためにスクールに通い始めて、3級と2級を同時取得。この資格のおかげで、今の職場に採用していただくことができました。(30歳)
    • 会社都合で退職し、不安を感じていました。そんなときに出会ったのが簿記の通学講座です。スキルアップして自分に自信を取り戻したいと思い、早速受けてみることに。事務職に必要な簿記知識や保険、給与計算の知識を身につけて、少し自信がつきました。簿記2級を取得でき、その後の就職活動で無事経理事務として内定をもらえました!(年齢不明)
    • 希望していた事務職に就くことができました。未経験の私でも採用してもらえたのは、簿記2級を取得していたおかげだと思います。なかなか採用をもらえず「やっぱり未経験だと厳しい、大変だ…」と感じることもありましたが、くじけずに挑戦し続けてよかったです。(33歳)
    • 通学制のスクールに通い、簿記2級を取得しました。良かったのは取得後すぐに派遣会社から仕事を紹介してもらえたことです。自分から通学を決めて取得する人はあまりいない、と就職への意気込みを評価してもらえました。面接でも資格を持っていることを評価していただき、無事採用にこぎ着けましたよ。(39歳)